読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

SDカードで「このディスクは書き込み禁止になっています」と表示されたときの対処法

日記とか

microSDカードにデータを書き込む用事がありまして、付属のSDカードアダプタに入れて、データを書き込もうとPCに差し込んでいざ書き込み…というところで、「このディスクは書き込み禁止になっています。書き込み禁止を解除するか、別のディスクを使ってください。」と表示されて書き込みできず。大体こういうのって、普段は全然必要なくて、いざ使いたいときに限って使えないんだよ…。


で、調べてみると、どうやらSDカードアダプタに書き込みをロックする機能があるらしい。

SDカードアダプタの書き込みロックを解除

SDカードアダプタの書き込みロックは、画像の矢印の部分を上にスライドさせてオン・オフを切り替える。カセットテープとか、MDを連想させるアナログな書き込みロックの機構だ。
f:id:tatsu-n:20160222093411j:plain

画像の状態が書き込みできる状態で、これをスライドさせると書き込みを禁止できる。ちなみにこの手のアナログな仕組みは接触不良とかもあるので、1回で書き込みできるようにならなくても、諦めずに何回か挑戦してほしい。

諦めた

上記のロック解除をしても、うちのmicroSDちゃんは「このディスクは書き込み禁止になっています」といって譲らず、別のmicroSDを刺しても症状は変わらなかったので、アダプタが壊れてると判断。
とりあえずmicroSDにデータが書き込みできればよかったので、microSDカードリーダーを買いに行くことに。最近は100円ショップで買えるんだからすごい。



PCの周辺機器を買うときは接続の規格をきちんと確認しましょう(震え

100円microSDカードリーダー

翌日、再び100円ショップに行って、今度こそUSB接続のmicroSDカードリーダーを買ってきた!!
f:id:tatsu-n:20160222101347j:plain

めっちゃ小さくて、持ち運びに便利なストラップ付き。USB側にはキャップがついていて、microSDの差込口はむき出しの状態。触った感じは非常にチープだけど100円と思えばまぁ特に問題なし。

f:id:tatsu-n:20160222101609j:plain
USBのキャップを外して、microSDカードを差し込むとこんな感じ。当たり前なんだけど、PCに接続するとちゃんと認識されて、データも書き込むことができた。当たり前のはずなのに、100円ショップで買ってきたというバイアスのおかげで感動できる。100円ショップすごい。


というわけで、SDカードで「このディスクは書き込み禁止になっています」って表示されたときは書き込みロックのつまみをカチカチして、それでもダメだったときはどこが悪いか突き止めて、100円ショップに走るか、新しいSDカードを買おう!