読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

Lenovoのノートパソコン(G570)のHDDをSSD(Samsung 850 EVO)に換装した

日記とか

日頃からTwitterばっかりしてると思われるぼくですが、一応ボーナスをいただきました。当然、家計に献上してるんだけど、下4桁はぼくのお小遣いとして毎回もらってて、今回のラッキーナンバーが9083だったので、最大値に近いお小遣いをゲット。

で、せっかくなので何か自分にご褒美を…と、思いながらAmazonを眺めてたら、1万円くらいの値ごろなSSDを発見。SSDってかなり高い印象だったんだけど、250GBくらいだと1万円で買える時代らしい…。

今回買ったもの

12月24日までは表示価格から5%オフなので、1万円切ってるというお手頃価格。
Samsungってどーなんだろうか…とか思ってたんだけど、Samsungが提供してる「Samsung Data Migration」ってツールを使うと、HDDの中身をまるごとコピーできるらしく、それまでの環境そのままに移行できるというレビューを見て、とりあえずこれに。あんまり詳しくないので、とりあえず買ってしまえ!的なノリ。


買い忘れて追加注文したもの

Samsung Data Migrationで移行させるために、SSDをUSBに繋ぐ必要があるんだけど、いざSamsung Data Migrationをダウンロードしていざ作業を!って段階になって、SSDにケーブルが付属されてないことが発覚して、追加で買った。

このせいで1日お預けくらったので、みなさまはお忘れなきよう…。

移行ツール「Samsung Data Migration」

HDDからSSDに交換する前に、このツールでデータをまるごとコピーしておく。これによって、交換前後に全く同じ環境ができあがるというツール。すごい。

Samsung SSD Downloads | Samsung SSD
こちらのサイトから日本語版をダウンロードしてインストールする。ソフトの操作はほとんど迷う余地がないので割愛。コピー元のHDDが250GBのうち200GBくらい使ってる状態のものをSSDにコピーするのに4時間くらいだったと思う。USB3.0だったらもっと早く終わるのかもしれない。結構時間かかるなぁとは思ったけど、コピー開始したら放置しておけばいいだけなので、時間はあんまり気にする必要はないとも思う。


ノートパソコンのHDDをSSDへ交換する方法

www.youtube.com
ちょうど自分と同じ機種でHDDからSSDに換装する動画があったので、こちらを見ながら…って思ったけど、大して参考にしなくても問題なかった。ノートパソコンの裏の蓋開けると、間違えようがないレベルで簡単だった。
このあたりは機種によって違うだろうから、作業前にぐぐってみると作業が楽になると思うます。



交換後は普通に電源投入したら、普通にWindowsが立ち上がって、それまでと同じ状態で復活。しかも起動時間がめちゃくちゃ早くなったし、なぜもっと早くSSDを導入しなかったのかと…。

とにかく1万円程度で非常に満足度の高いお買い物でしたとさ。