読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

『校閲ガール』読んだ感想など

読書

自分の仕事にも微妙に関係のある「校閲」のキーワードが目に止まって、読んでみた。校閲という仕事についてはちらほら説明があったり、章の間にちょっとした解説文があったりする。
かといって、校閲など書籍を作る過程を知らない人にとっても、読みやすい感じ。

主人公はファッション誌志望なのに、校閲部のしかも興味のない文芸を担当してて、それでもファッション誌の編集になりたいとかファッション誌について熱く語る感じとかは、眩しいというか羨ましいというか…。

ただ、普通に小説としては可もなく不可もなくって程度で、人に勧める?って聞かれたらたぶん勧めないし、続きが発売されますって言われても買わないかなー。