読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

ソフトバンクのiPhone5sからZenFone2+格安SIMに乗り換えてかかった費用や1ヶ月使った感想など

f:id:tatsu-n:20150626172456p:plain

ソフトバンクiPhone5sを使っていたのを、通信料削減のためにZenFone2+格安SIM(BIC SIM)に乗り換えて、1ヶ月ほど経った。これまでもZenFone2に乗り換えてあーだこーだやってる記事は書いてきたんだけど、そろそろ感想でも書いておこうかなと。

基本的路線としては、通信料高すぎるよなぁって思いがあったので、そこを削減するために乗り換えた。結果として、今は税別1600円+通話料(30秒10円)というところに落ち着いたので、通信料削減は大成功と言っていいんじゃないかと。



かかった費用

ZenFone2本体(メモリ2GBのモデル)、BIC SIM初期費用、フィルム、フィルム貼り付けで大体40000円越えるくらいだったと思う。これに加えて、ソフトバンクで契約解除料(9500円)、MNP手数料(3000円)、iPhone5sちゃんの残債(約20000円)といったところ。

総額だとそれなりの額に…(震

まぁおおむね事前のシミュレーション通りだからいいんだけどね。これから乗り換えようか検討してるってひとは、事前に計算しておかないと結構大きい額なので驚くことになるかも。とくに更新月とか割賦とか、タイミングによってはしばらく待ったほうが得な場合もある(と思う)。


ちなみに解約したiPhone5sは売って、25000円ほどになったので、残債はチャラにできた。iPhoneを売るときはアクティベーションロック解除したり、念のためAppleIDからクレジットカードの情報を消したりするなどした。


あと、キャリアのアドレスで銀行とかもろもろの認証やメルマガとか、事前にちゃんと変更しておくことをおすすめします。ぼくは帰るの忘れてたせいで、電話+書類郵送みたいな面倒なことになった…。


ちなみにiPhone5sはメルカリで売りました。やりとりは面倒だけど、大体ねらってた値段で売れたので満足。

ZenFone2の不満なところ

数すくない不満としては、カメラくらいかな。
オートの設定で室内で写真を撮ろうとすると、シャッターが遅くて動いているものを撮ろうとすると結構厳しい(娘ぶれぶれ)。マニュアルでシャッタースピードを自分で決め打ちしてあげると撮れるからいいんだけど、ちょっと手間だし、電子機器に強くない普通の人だと不満が残るんじゃないだろうか。

とりあえず全体としては満足

当初の目的だった通信費の削減は実現できたし、LINE、Twitterはてなブログはてなブックマークくらいしか使ってないっちゃ使ってないし、全部公式アプリだから特に不満がない。
ZenFone2がすごいいいよ!!というわけじゃなくてiPhoneからAndroidに乗り換えてもとくに不便はないですくらいの満足度*1

昔はAndroidは糞みたいな評判だったけど、もう関係なかった…。アプリとかも有名なものなら確実にiOS版とAndroid版両方出てるし。Googleにいろんな情報を捧げても構わない!って意気込みでGoogleのサービス利用し始めたら、便利だ(iOSでもGoogleのサービスは使える)。


ZenFone2を選んだのはちょうど発売するタイミングだったのと、OSがAndroid5.0だったから…くらいの理由で、メモリは2GBの下位モデルで十分って感じてる。あとは落とさないように大事に使うだけ。

ちなみに、ぼくはビックカメラに走ったけど、今はいくつかのMVNOからZenFone2とSIMのセットが出てるみたい。BIC SIMと同じくらいの価格帯・高速通信容量だし、興味ある人はこの辺りでいいんじゃなかろうか。

以上、格安SIMに乗り換えた感想でしたー。

追記

IIJmioのSIMを申し込む場合は、下記のサイトから申し込むと、高速通信のバンドルクーポンが増量されます。
お友達紹介キャンペーン | IIJmio

*1:アプリさえそろってるならWindowsPhoneでも…(げふんげふん