読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

『プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術』読んだ感想など

読書

Kindleの50%還元セールのときに適当に買った。ライフハッカーで書評を書いている人の本でした。


ライフハッカーの書評を書いているだけあって、時間のないサラリーマンをターゲットとして、

  • さらっと読めること
  • ちょっと役に立つこと

を意識して書かれているそうな。

で、このブログの運営に役に立つかというと、あんまり使えなそう。このブログはとにかく「日記」「駄文」を書き綴る場所にしているのに対して、ライフハッカーの書評では主観的なところはあまり載せないようにしているそうだ。

僕の書評は一般的な書評とは書き方が違います。新聞や雑誌に掲載される書評は、わりと主観的なものが多いですよね。でも、ライフハッカーの場合は手段が異なると考えているんです。ライフハッカーのようなニュースメディアで自分を出しすぎると、みっともないですからね。そういうことは、たとえばブログとか、別のメディアでやればいいわけだ

どちらが良い・悪いではなくて、単純に違うものってだけなんだけど、個人的にはブログは主観的な意見をがっつり見たり、感じたことを書く・読むものって思うので…。単純に文章術を学ぶにはもっとほかにいい本がありそう。

自分にとってはハズレの本でした。