読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

メルカリの紹介ポイント使って本買ってみた

f:id:tatsu-n:20150618092854p:plain

※この記事は過去のブログで書いた記事の再掲です

数点出品して、記事を書いてからほとんど使っていなかったメルカリ。テレビCMを見かけることも増えて、なかなか勢いがあるみたい。
メルカリの勢いがあるおかげなのか、ぼくの招待コードを入力してくださっているかたもいるみたいで、そのポイントを利用して、出品されている本を買ってみたよ。



メルカリで商品購入する時の流れ

まずは商品を選ぶ。適当な検索ワードを入力すると、ヒットした商品がずらーっと並ぶ。1回検索しないと詳細な条件が入力できないのと、デフォルトでSOLD OUTの商品がヒットするのは謎だし、ちょっと改善してほしいとは思った。とりあえずは詳細検索でSOLD OUTの商品は除外できるからいいことにしよう。

今回は本を買ってみようってことでキーワードは「文庫」「小説」とかで、300円(最低出品価格)、送料込みの条件で探してみた。全然期待してなかったんだけど、かなりたくさんヒットして、幸せな気持ちになれました。
300円で送料込みだと、ほとんど送料で出品者は100円位にしかならないんじゃ…と思ったけど、そこらへんは中古本屋に持って行くよりは高いし、フリマらしい価格設定なのかなーとも思う。

ポイントでの支払いで、ステータスはすぐに出品者の発送待ちになり、発送されると到着待ちになり、この間自分はただひたすら待つだけ。この間、システム的には特に出品者とメッセージのやりとりをする必要はないんだけど、トラブルを避ける意味も含めて、よろしくおねがいします的なあいさつとか、メール便の追跡番号教えてください的なこととか、簡単にあいさつしておく。お互い気持ちよく取引したいもんね。

商品が届いたら相手を評価して取引は終了。ちなみに今回は文庫本だったんだけど、水気対策に本をフィルムで包んであって、それが封筒に入ってメール便で送られてきました。本当に普通のかたが梱包したのかな。非常に丁寧なお仕事だなーと感心してしまった。

メルカリでちょっとだけ気になった点

トラブル的なことではないし、気にしない人は気にしないんだろうけど、取引している過程で、メッセージとかやることリストの通知がくる。これをPUSH通知してくるんだけど、確認してもホーム画面のアイコンの右上にでる数字が消えない。

きっとやりとりを忘れないようにするためなんだろうけど、ぼくみたいにあのホーム画面の数字が気になるタイプにとっては「分かってるよヽ(`Д´#)ノ ムキー!!」ってなる。
そしてこの数字を気にしない人にとってはリマインダー的効果が望めないんじゃ…。
この辺、メッセージ確認したら数字は消してもらって、取引が一定期間停滞した場合に、PUSH通知で「進捗どうですか」ってお知らせになればいいんじゃないかな。

とまぁ、要望なんかを書いてみたけど、この通知の件以外は使い勝手も悪くないし、アプリが固まったり落ちたりすることものなかったので全体的にはいいんじゃないかと。お金のやりとりも安心設計だし。
ネットでメルカリのレビューを見てみると一部心ないユーザが居てトラブルもあるとかも書かれていて、心配になる人もいるだろうけど、ぼくの場合は大丈夫でしたってことで。


ぼくの招待コードは「wNG402」なのでよろしくおねがいしますね。お互い300円分のポイントがもらえるます。