読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

祝!子育て始めました

今週のお題 日記とか 娘のこと

f:id:tatsu-n:20150410232356j:plain

今週のお題特別編「この春に始めたいこと・始めたこと」
〈春のブログキャンペーン 第2週〉


ちょっと前から、嫁さんが実家に帰っていた。この 嫁さん、臨月になったので出産に備えて実家に帰る - 半地下備忘録 記事にも書いたけど、別に愛想をつかされたわけではなくて、臨月で出産に備えて実家に帰っていたわけだ。寂しいとは思っていたけど、そんなことはどうでもいい…。

つい先日、無事に子どもが生まれました!!

嫁さん頑張ってくれた

夫婦2人ともの希望で立会い出産だった。

約7時間の出産のあいだ、嫁さんは本当に頑張ってくれました。この時は旦那は横で突っ立ってるしかない。まぁせいぜい飲み物を渡してみたり、背中をさすったり、手をつないだり。何をしたところで、嫁さんの頑張り・大変さに比べたら、何もしていない同然だよなーって思ってました。

2人とも頑張ってくれた

夜中から陣痛が始まって、生まれたのは外が明るくなりきったころ。嫁さんも子どもも頑張ってくれて、カンガルーケアなんかをしてるときには、ぼくは安心してしまって、正直眠気に襲われていました。

そこまでくると、陣痛のとき以上に突っ立ってるだけだったので。とにかく母子ともに健康で安心した。

で、今である

で、今。

朝に子どもが生まれて、検査的なものが終わったのが昼ちょっと前くらい。やっと病室に戻ってホッとしたと思ったら、看護師さん(助産師さん?)がやってきて「いまは面会時間外なので旦那さんは一旦帰っていただいて、面会時間になったらまた来てもらえますか?面会時間は15時からなので…」と。

あと数時間だしおとなしくしてるので、なんとかここに居られませんか…!!と言いたい気持ちをぐっとこらえて、今、自宅。こうやって落ち着く時間だ。この記事を書き終えたら、一瞬寝て、また2人に会いに行ってきます。

嫁さんのあの大変さを見たら、本当に2人を守っていかないとなーーってしみじみ思ってしまった。このブログはいままで通り、ゆるい感じで、育児の話題が増える程度だろうけど、家族のことはしっかり頑張りたいと思いますので、暖かく見守ってください。

そんなわけで、ぼく、子育て始めました。

追記

興奮しすぎて書き忘れてたけど、女の子です!