読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半地下備忘録

たつさんの日記的ななにか。

「聞く」と「聴く」の違い

日記とか

f:id:tatsu-n:20150226141102j:plain

先日かいた 「映画を見る」と「映画を観る」の違い - 半地下備忘録 と似たような感じですが、今回は「聞く」と「聴く」について違いを調べてみた。

ただ単に「きく」場合は一般に「聞く」を使い、注意深く(身を入れて)、あるいは進んで耳を傾ける場合には「聴く」を使います。「音楽を聴く」「講義を聴く」

出展:「聞く」と「聴く」 | ことば(放送用語) - 放送現場の疑問・視聴者の疑問 | NHK放送文化研究所

「聞く」と「聴く」の使い分け

  • 聞こえてくるものを自然と耳にはいるときは「聞く」
  • 注意深く進んで耳を傾ける場合は「聞く」

「聞く」の状況限定版が「聴く」になる。